2016年3月12日土曜日

【定年退職~タクドラへの課題】

 今後の定年退職と、タクドラになる為の課題を整理しておきます。

先ずは、退職(3月31日)後にハローワークへ行って、雇用保険の申請を行います。

1.ハローワークの手続き

  ①離職票の取得(通常は退職後10日以降に会社から送付される)
   
    ・ここで問題あり、今の会社は25日の給料日以降に送付される。

     その為に、4月末にならないと離職票が取得出来ない。 ・・・・・(ア)

  ②雇用保険(求職)の手続き

    ・通常は10日以降に申し込みを行うが、上記により離職票が手に入らず。

     その為に、5月に手続きが遅れ、待機期間7日間もあり、

     就職が5月中旬以降となってしまう。 ・・・・・(イ)

  ③基本手当て(失業手当て)の取得

    ・私の場合は、年金を受給しているので、基本手当ては受け取らない。

  ④再就職手当て

    ・再就職後、1ヶ月以降に在職確認されて給付される。


 これら、(ア)・(イ)の対策として、求職仮申請という制度を
利用する。 これにより、4月11日以降から失業認定が可能。
(後日に離職票提出)

 そして、4月末には、タクドラの道を歩む予定・・・・・。




クリックをお願いします(^_^;)

ドライバー ブログランキングへ

4 件のコメント:

  1. zatoさん、おはようございます(・∀・)

    過去に雇用保険の手続きをした事がないので大変参考になります。
    私の転職タイミングで適用されるか否かを調べてみます>再就職手当て

    返信削除
  2. はい、ミンクさんこんばんは。

    これは大事ですよ。場合によっては100万円のヘソクリもあり。(*^_^*)

    返信削除
  3. 私も、この年齢になって初めて失業手当を貰いました。
    しかし、この失業手当は、時効があるのですね。
    ハローワークの担当者に「昔に積み立てた雇用保険はどうなるのか?」と聞いたところ先程の返事が帰ってきました。
    あの大金は、何処へ消えた?

    返信削除
  4. 今晩は、コメントありがとうございます。

    そうなんですよね。1年の間に取らないと消えてしまいます。
    大分流してしまったのでしょうか。 残念でしたね。

    返信削除