2016年3月6日日曜日

【地理試験】 概要

1.地理試験の設問数

  問題1 15問
   〃2 10〃
         〃3  5〃
     〃4  5〃
     〃5  5〃
 
       合計=40問 ← 合格点は正解32問以上

2.地理試験の出題範囲

 ①問題1-2は基本問題

  問題1

   ・幹線道路名
   ・交差点名

  問題2

   ・施設等の場所

 ②問題3-5は応用問題

  問題3

   パターン1
    ・施設建物と所在地(市区名)
   パターン2
    ・施設建物と付近の駅名
   パターン3
    ・施設建物と所在地(市区町名)
   パターン4
    ・首都高速出入口と首都高速線名
   パターン5-1
    ・幹線道路と幹線道路との交差点名
   パターン5-2
    ・幹線道路と「三ツ目、四ツ目、明治通り」の交差点名
   パターン6
    ・市区名にある町名

  問題4

    ・乗車地から降車地の経路にある交差点名

  問題5

   パターン1
    ・幹線道路と付近の駅と施設建物
   パターン2
    ・幹線道路と通過する交差点名2箇所
   パターン3
    ・首都高速出入口と首都高速線と繋がる高速自動車道名
   パターン4
    ・施設建物と所在地と付近の幹線道路名
   パターン5
    ・幹線道路と付近の駅とその所在地(市区名)
   パターン6
    ・施設建物と付近の駅とその所在地(市区名)




クリックをお願いします(^_^;)

ドライバー ブログランキングへ

2 件のコメント:

  1. 地理試験、大変そうですね。
    しかし、覚えるしかないでしょうか。

    返信削除
    返信
    1. Goma Chanさん こんばんは。

      そうなんですよ。出来るだけ絞り込み、整理して望みたいですね。
      実務で必要な処は、しっかり押さえ込んで、覚えて置かないとダメですね。

      後々、お客様に教えて貰える時は良いですが、夜間とかでお酒の入った人が
      寝込んでしまったら、ギブアップですからね。

      いつも、コメント有難う御座います。

      削除