2016年2月25日木曜日

【面接日の前に思う】

タクシー会社の面接が3月3日となります。

そして、27年振りに履歴書を書いています。

まさか、また履歴書を書くとは、思いも寄りませんでした。

遂、この間までは、定年後は快適な年金生活を夢見ていました。

処が、年金制度が変わり、年金の支給は65歳となってしまいました。

しかし、会社の定年は60歳です。

  5年間を無収入で、どうしろと言うのだ・・・。(ーー;)

結局は、会社の再雇用で5年間を凌ぐしかありません。

そして、収入は半減します。(一部の年金はスライドで支給有り)


 これらの事を考えると、タクシー会社の雇用制度は恵まれていると思

います。各社の雇用情報を見ましたが、定年も65歳~68歳で、その

後は本人次第で、最長は75歳になるまで就労できる会社もあります。

 本人の健康次第ですが・・。(^_^;)

    ↑今は年長者の事故が大問題となっていますね。


 今回、私の場合は定年から就労(定時制社員)を考えていますが、60

歳定年を考えると、その前に転職を考慮していれば良かったと思いました。




クリックをお願いします(^_^;)

ドライバー ブログランキングへ

4 件のコメント:

  1. zatoさん、今晩は(・∀・)

    年金支給が65才からになったならば定年も同様に引き上げて欲しいところですよね。
    私の現職も60才で定年、65才迄は嘱託再雇用です。
    66才以降はパート的な現場もありますけどね...

    >その前に転職を考慮
    ホントにそれです。
    一年前に転職を考えていたとしたらその時点では免許証が綺麗だったんですよー(^_^;)
    ifは言いっこナシですけど。

    来月早々の面接は朗報を期待してます!

    返信削除
    返信
    1. ミンクさん、こんばんは。

       その上に今年10月には、500人以上の会社のパートさんで、
      週に20H働く人は、年金加入が義務となります。大変!

       それから、先ずは来週が第一関門ですからね。これを通
      過しないと話になりません。(^_^;)

      コメント、ありがとうございました。

      削除
  2. 初の投稿となります。

    私の会社は、60歳が定年です。
    その後は、自分の健康次第です。
    実際に、70歳前後の方も勤務しております。

    しかし、定年後は、嘱託待遇となり
     ・時給ダウン
     ・歩合率ダウン
    で稼ぎ面は厳しくなります。

    それでも、いつまでも仕事が出来る環境ですので、この稼業を私も出来得る限り続けたいです。

    返信削除
    返信
    1. Goma Chanさんへ、コメントありがとうございます。

      そうなんですね。中々厳しい環境ですね。

      私は、来週に新しい環境を求めて面接に行きますが、同じ
      様に扱ってもらえないと、凄く寂しく思います。

      誰か言ってましたよね。「同一労働同一賃金」

      いずれにしても、健康第一で末永く頑張りましょう。

      削除