2016年5月15日日曜日

【研修4日目】

本日は、泊りの実務教習です。
出庫は06:30で、帰庫は02:00の予定ですね。ながーい((+_+))

始業点検を行い出庫、尾竹橋通りで西新井橋を渡り、千住桜木町の交差点を右折、

隅田川の尾竹橋を渡り町屋駅前駅を通過、尾竹橋通り明治通りの交差点、宮地
を右の西日暮里駅方面へ、それで尾久橋通りと尾竹橋通りの交差点、西日暮里五丁目
を直進して道灌山下のT字路の不忍通りを左折、

このルートが毎回の基本ルートで中へ入っていくのかと思います。

それから、千駄木駅を通過して千駄木二丁目の交差点を右折すると、右に日本医大附属病院に到着となりました。

続いて、千駄木二丁目の交差点に戻り、不忍通りを右折、不忍池を左に見ながら不忍池西
信号を右折、狭い一通を進むと東大病院の裏手に出てきます。
これで、東大病院の春日通りと不忍通りからの入り方を覚えました。(^_-)-☆

東大病院のタクシープール、降車場を確認し、春日通り本富士警察署を右折、
続いて、白山通り春日通りの交差点、春日町を直進し、富坂下交差点を左折して東京ドーム
に突き当り右折、牛天神下交差点を左方向へ、そして白山通りを左折して外堀通りを左折します。

これで、日本住宅機構トヨタ本社がありました。

この様な流れで、地理試験に出てくる施設、幹線道路の確認をして行きます。

続いては、羽田空港へ出発です。外堀通りと永代通りの交差点、呉服橋を左折し永代通りへ
永代通りと平成通りの交差点、茅場町を右折して平成通りへ、そして、京橋から都心環状線
に入りました。

羽田空港は、国際線、国内線はJAL、ANAの降車場の確認をしてきました。

また、夜の部では銀座の乗車禁止場所の確認です。
教官に乗車禁止範囲の説明と、実際にこのエリアを歩きながらの説明を受けました。

そして、各乗車場所へ付ける為のルートの確認です。乗り場へ並ぶ為のルートが決まってい
ます。このルート以外からの付け待ちは出来ません。

一番厄介なのが、1番の乗車場所ですね。

いずれにしても、此処のルールを覚えて置かないと、後日否が応でもお客様をお送りした時に
違反を犯しかねないので留意が必要です。

しかし、此処での白タクの営業と、禁止範囲ギリギリの攻防は見ものでした。

白タクは乗車場所に並んでいるお客様に、行先と値段の交渉を行っていました。

禁止範囲ギリギリの横断歩道とかで、付け待ちするタクシーの攻防が凄まじいですね。

はい、私も何れはこのエリアに突入する日が来るでしょうね。(^_-)-☆


お手数ですが、クリックをお願い致します(^_^;)
ドライバー ブログランキングへ



4 件のコメント:

  1. zatoさん、おはようございます(・∀・)

    タクセンの地図を見ながら追っかけましたがドームの辺りまでサッパリ分かりませんでした/(^o^)\

    ところで同乗中の首都高代などは会社負担なのでしょうか?

    返信削除
    返信
    1. ミンクさん コメント有り難う御座います。

      路上教習中の高速料金の事ですかね。
      タクシーには会社のETCカードが入ってます。
      なので会社持ちです。👍

      削除
  2. >白タクの営業?
    地方でも白ナンバーで有償送迎の業務が存在しております。
    いつも不思議に感じております。
    「それ二種免不要なの?」

    返信削除
    返信
    1. Goma Chanさん コメント有り難う御座います。

      白タクは二種免許無しでやっており違法です。困ったものです❗

      削除