2016年7月7日木曜日

【乗務日誌 10回目】日中の横浜に助けられました

勤務日:7月3日(日)13:00時~4日(月)9:00時

回数:20回(流し9回+東京駅八重洲口11回)
走行距離:294km
実車距離;141km(47.9%)
営収(税込):55,880円
休憩:3H


今日も何時ものルートで、営業開始
西新井橋~西日暮里駅~不忍通り~昌平橋通り~外堀通り


今日も幸先良く、足立から荒川に入ってお客様
近くの施設だが、分からなかったのでナビを入れる。
場所は現在地の1本右の側道。
しかし、1通もありグルリと回り込むルートになり、お客様に了解を得て出発する。
後でお聞きすると、道に迷ったらしい。
困った時のタクシー案内😉  ⇦  こんな事も偶にありますね。

空車になり、不忍通りを流しているとお客様
文京区千駄木  - 台東区根岸  910円

その後です。
先日の八重洲口への進入ルートで東京駅へ向かっていくと、有楽町駅の近くで
お客様に手を上げて頂きました。
何とこれが初の横浜となりました。
霞ヶ関から首都高速で、東名の横浜町田迄、快適に走行しお送りしました。

帰り道に玉川通りを流していると、上馬でお客様となり、
上馬 - 渋谷 2,170円

そして、青山通りにてお客様
神宮前 - 九段南 2,350円
と、中心部に戻るという、効率の良い内容でした。

その後に、本日初の八重洲口は19時となりました。
丸の内1 - 浦安市日の出 7,030円
こちらのお客様は、高速湾岸線を指定でした。
下道なら葛西橋通りで1本ですが、湾岸線からは回り込みますね。

こんな感じで、本日の時間当たりの金額は
青タン前 : 3,849円    〇
青タン  : 1,187円 X
朝方    : 3,233円 〇
やはり、日曜の夜はダメですね。

それから、最近の困った事は、ホテルや施設にお送りする時の事です。
車のナビに出てこない場所が在ったり、在っても車寄せの場所が分からないのです。
車寄せの場所に依っては、進入ルートが変わってきますよね。

本日は、東京ベイ有明ワシントンホテルです。
ナビに出て来ないので住所を入力してお送りしたのですが、グルグルと回って仕舞いました。
結局は、スマホのこのルートなんですかね。

此れからも、ホテルの車寄せの場所には悩まされそうです。(@_@)


お手数ですが、クリックをお願い致します(^_^;)




2 件のコメント:

  1. 私も施設等に向かう場合に
    「入口は何処から?」
    と悩む事が多いです。

    返信削除
    返信
    1. Goma Chanさん コメント有難う御座います。

      知っているお客様ならお聞き出来ますが、

      お初の人には聞けないしね。

      何か良い方法が無いものですかね。(@_@)

      削除